Simulation

CG 日記

Syflex for LightWave 買ってみた

Syflex for LightWave が3月まで$200のセールしてたので買ってみました。

SyflexはLW9頃からありましたが、セール中のSyflexはLW11.6専用っぽいです。互換用のInput Node入れてもLW10や9だとライセンスが動かない気がします。

Syflexを数分動かした印象はMDやBulletより計算速度が早い。ジッターが発生しづらい。クロスシミュとして凄くリアルな方向性というより、上手く計算を誤魔化して実用的な速度に落とし込んでる印象です。

クロス計算はMDは顕著ですが、布の末端に誤差が蓄積されやすく、頂点が暴れたり自分に絡まってエラーが発生しやすいですが、その辺りのエラー回避が上手い印象です。逆にその辺りの処理の癖があるので、リアルじゃなく見えることもある気がします。

Tips

パーティクルキャッシュの保存方法

ParticleのキャッシュをHDDに保存する場合は、「RealflowParticle」ノードを使用して .BINファイルとして保存します。

「RealflowParticle」を「ParticleSimulation」のポイントキャッシュに接続してから、 「新規シーケンスボタン」で保存先を指定後に「シミュレーション計算ボタン」で計算実行します。1フレーム毎にキャッシュファイルが作成されます。

CG News

DPIT Effex 1.5 Preview Trailer

Cinema4D用のフルードプラグインですが、炎、煙、液体 どれも品質よさそう。

CG News

TurbulenceFD for LightWave v0.3.27ce

TurbulenceFDがアップデートされました。
UI等大幅に変わってFカーブのプレビューが表示されています。しかし急いで作ったせいか?ちょっとデザインがちぐはぐな感じがします。
数バージョン前からシミュレーション中にスライス平面を切り替えられなくなったのが少し不便。
EmitterでLightWaveのTextureが設定出来なくなってるような気がします。

http://jawset.com/downloads.php

v0.3.27
- LW: new example projects
- LW: new centralized GUI for handling containers and emitters
- LW: new simulation progress dialog
- LW: allow simulation during scene rendering
- LW: open help from menu
- LW: in add-container name-popup, handle shortcuts correctly
- LW: animated emitter noise
- LW: save multiple license keys to allow for convenient dongle-swapping
- LW: optionally render sRGB (parameter for Volumetric FluidShader)
- LW: menu branch preset
- LW: fixed: emitter settings didn't affect child items
- LW: GI intensity parameter
- LW: about dialog
- LW: moved auto update checkbox to about dialog
- LW: mapping curve previews
- LW: redirect unused keys from curve editor to LW
- LW: unified distribution package (LW9/10 32/64 bit)
- fixed: crash when emitting into deactivated channel

http://download.jawset.de/CHANGELOG.txt

CG News

BlenRig 3.0

マッスルまであるのか。ブレンダーは何でもありですな~
スカルプトも出来るようですし…

参考資料

Phoenix FD リリース

max用のFumeFXに続く本格的なフルードダイナミクスプラグイン。
思ったより早く完成しましたね。サンプル見た限り、品質的には問題無いように感じます。あとは計算速度でしょうか。
今後のトレンドととなる、Fluidシムのネットワーク計算には対応してるのかな?

http://v-ray.jp/phoenix.shtml

CG News

TURBULENCE.4D for Lightwave

まさかのTURBULENCE.4DのLW版来た!!!!!!!!!!!!!!!!
俺、今の仕事落ち着いたらベータテストするんだ…
というかCoreが控えてる現状、購入するタイミングがむづかしいですね。2年前なら確実に買ってました。

かつてLWで販売されていたDynamite!はVoxel+fluid+solidとてんこ盛りの内容でしたが、シンプルな機能故、表現が単調になる感じでしたが TURBULENCE.LW はどんな感じになるでしょうか?
久々にテンション上がる製品です!

http://jawset.com/downloads.php

 

参考資料

PS3にPhysXテクノロジを提供

NVIDIA、PS3向け開発ツール&ミドルウェアのライセンス契約を締結。
今回のライセンス契約締結に伴い、プレイステーション 3でゲームを開発するディベロッパーは、NVIDIA PhysX テクノロジSDKを無償でダウンロードでき、SCEIデベロッパ・ネットワーク上で利用可能となる。
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20090318_76096.html

参考資料

物理エンジン無料化

今年は有名な物理エンジンが非商用にかぎり無料版を配布するという発表があったね。

■Havok
360ゲームではお馴染みですね。
非商用のゲーム/アプリケーションにおいて無償でHavokPhysics/Animationを使用出来るらしい。
10USD未満ならば無料で、10USD以上ならばHavokロゴの表示など。
http://software.intel.com/sites/havok/

■PhysX(NovodeX)
PCのWindowsとLinuxに関しては、商用・非商用・PPU利用の有無に関わらず無料らしい。
http://developer.nvidia.com/object/physx.htm